気になる脇の匂いに手作りデオドラント

これからだんだん気温が高くなり、汗ばむ季節がやってきますが、中でも私が一番気になるのは脇の汗の匂いです。
以前は市販の制汗スプレーやクリーム等を使用していましたが、意外とお金がかかるし、
デオドラント製品はあまり健康上良くないという噂も耳にして、どうにか体に負担の少ないものを手作りできないかなあと思っていました。

そこで、我が家では普段から重曹で掃除をすることが多いのですが、この重曹の殺菌作用を利用して制汗剤を作れないかと思い、家にあるもので簡単に作って見ました。
いえ、以前から重曹を脇の下にさっと塗って見たりはしていたのですが、あまり効果を感じられませんでした。

そこで今回は、重曹(私は適当なので、家にある掃除用の重曹を使っていますが、本来は食品グレードのものが良いと思います)とオリーブオイルを混ぜ合わせジェルにしました。
さらにエッセンシャルオイルを数的垂らしたら、いい香りのデオドラントジェルが完成しました!

私はこの手作りジェルを何年か使い続けていますが、オイルが入っているので重曹の殺菌成分が汗で流れてしまうことなく、一日中匂いを気にせず過ごせるようになりました。
また、好きな香りのエッセンシャルオイルを混ぜることで、自分好みの香りのジェルが作れるのもとても気に入っています。

メニューを閉じる